• こころのケアラボ仙台

年末年始でのこころの疲れ

年末年始の長期休暇は

嬉しい人もいますが

こころ重い人もやはり多くおります。


愛着の傷がある方は

実家への帰省は

原家族(父、母、兄弟)

トリガーとなる場所への抵抗や

適応するために自分を我慢したり

(防衛的適応)

でゆっくり休むよりも

過覚醒で疲れたり

低覚醒でシャットダウンしたり

『年末年始どうだった?』

と友人や同僚からの

何気ない言葉で傷付いたり


食にまつわるイベントが多い年末年始は

摂食で悩む方には辛すぎます。


それにまた日常の生活が始まってしまいます。


年末年始くらいはゆっくり

こころをリセットして新年を送りたいのに


逆にこころの中での戦争が激化してしまうんですよね。


私の前に現れてくれるクライエントには

今年の年末は穏やかに過ごして頂けるように

向き合い適切な調整をし回復をと思います。

閲覧数:38回0件のコメント

最新記事

すべて表示