• こころのケアラボ仙台

後天的な影響によるHPS、AC、愛着障害

自己肯定感が無い


深く詮索する


過剰な刺激を受けやすい


依存しやすい


人との境界線がわからない


疲れやすい


自己否定が強い

 

 

なぜ、必要以上に詮索するようになったのか?

なぜ、過剰に刺激を受けやすいのか?

なぜ、依存しやすいのか?

なぜ、人付き合いが苦手なのか?

なぜ疲れやすいのか?

なぜ自己否定が強くなったのか?

 

 

そして、その時、

自分自身に何が起きてるのか?

どうすればいいのか?

 

目に見える暴力や

ネグレクトがなくても


一見どこにも問題はなく

大切に育てられすぎて

いい子でいなきゃいけなかったり


共感されなかったり

褒められた経験がなかったり


一貫性の無い反応や過干渉は


長年に渡る

生きづらさ

複雑性トラウマの理由として

十分だと思います。


そしてそれらが


HSP

アダルトチルドレン

愛着障害


と言われている症状の元となっていることが

多く見られます。


個々のケースによって

アプローチは変わってきますので

お一人で悩んでいるとしたら

お気軽にご相談ください!

閲覧数:111回0件のコメント

最新記事

すべて表示